【カラコンレポ】フランミー オレンジブラウニー/打ち合わせでも好印象なナチュ盛りブラウンカラコン

  • 2020.07.17
フランミー オレンジブラウニー
フランミー オレンジブラウニー

フランミー

オレンジブラウニー

医療承認番号:22700BZI00009A01

カラー:ブラウン

DIA

14.5mm

着色直径

13.8mm

BC

8.6mm

含水率

58.0%

うるおい成分

-

UV

度数

0.00 ~ -8.00

フチ

フチあり

盛りすぎは嫌だけどシンプルすぎるのも嫌!というブラウンカラコン派はチェックを!

こんばんは!スタイリストの蛭井です。今週の蛭井は撮影週間も終わり、ファッション誌の来月号(もう12月号!)の打ち合わせや、デスクワークなど編集部で仕事することが多かった1週間でした。そんな私が選んだのは「フランミー オレンジブラウニー」。

私がつけるとこんな感じ!

ふわっとした優しい目元になれました❤️

いつもつけているサークルレンズに比べると瞳の部分が大きくなってるかも! 色はいつもより優しく見えて、自然なブラウンな気がします。

この日はカラコンに合わせて、アイメイクは茶色のマスカラを上だけ、アイラインはなし、アイシャドウはベージュ系のみ。ポイントにオレンジリップと、カラコンの色味にリンクさせながらもかなりシンプルにまとめました😌
瞳が大きく見えるので、しっかりメイクだとお仕事シーンでは盛りすぎな印象に。特に打ち合わせのときは、相手との距離も近いから、目もメイクも盛ってしまうと、真剣に仕事している感じが伝わりにくくなりそうな気がするんです。

瞳の色が濃いとちょっとキツイ印象になるので、その点優しいブラウンは目元をはっきりさせつつも、柔らかな印象になるので、ついつい白熱して真剣討論になってしまいそうな打ち合わせには、
バランスがとれるのかなと思いました! キツイ印象に悩んでいる人にもいいかもしれませんね。

コーデは清潔感のあるシンプルカジュアルに

ちなみにこの日のコーデはネイビー×ベージュのシンプルコーデで知的見えを意識。最近また注目されているチノショーパンで、トレンドを取り入れつつ、冷房対策&ポイントにストールを。トップスはL’histoire se repete、パンツはPASCAL MILLET、ストールはmanipuriのものです。

スタイリストという仕事柄、服装やメイクはかなり自由度が高いですが、編集部でのお仕事やクライアントさんに会うときなどは、TPOを意識して、清潔感や好印象を与えられるメイクは意識しています。それでは

★総合評価★
デカ目効果あり!だけど、ぼかしの効いたふんわり発色のブラウンだから、わざとらしくなく瞳を盛れて◎。柄っぽく見えるぼかしが黒目にニュアンスを与えてくれるので、奥行きのある感じに見えてますよ。オレンジブラウンが入っているのでイエベ秋の人に似合いそう!仕事シーンでも問題なくつけられると思います。

蛭井千夏

蛭井千夏

目の色:ダークブラウン
目の幅:普通
目の形:アーモンド
瞼の形:二重

カラコン絞り込み検索